つぶやき(1学期)

校長のつぶやき(1学期)

〇命を守る(6月19日(月))
今日の児童朝礼でのことです。岸和田警察署から署員に来ていただき「安全」についてのお話を全校の子どもたちにしてもらいました。この時期、子どもの交通事故が多く発生しているとのことで、自転車の正しい乗り方や飛び出ししないこと、また不審者についていかないことなどを教えてもらいました。子どもたちにとっては今までも何回ともなく聞いている内容ですが、警察官から直接お話を聞く機会はそうあることではありません。みんな真剣に聞いていました。
〇教師の仕事って(6月15日(木))
岸和田市立山滝中学校2年生の生徒が2名来ています。職場体験学習です。中学校のキャリア教育の一環として将来の自分の生き方について学ぶ機会です。緊張した面持ちで教職員の前での挨拶から始まり、授業の様子を見学し、休み時間には子どもと触れ合います。今回は1年生の所属として体験してもらっています。中学校では経験できない貴重な時間を自分の将来の実現にむけ活用してほしいと思います。明日も続きます。
〇保護者の応援(6月11日(日))
日曜参観に多くの保護者の皆さまにご来校いただきました。子どもたちはいつもと違う雰囲気の中、学習に取り組みます。はりきって一生懸命挙手する子ども、大きな声で発表する子ども、中には多少、恥ずかしく思いながら過ごした子どももいたことでしょう。こうして保護者の人に見守られ学習することは子どもにとってとても励みになります。ありがとうございました。また、あとのPTA教育講演会にご参加いただいた皆様にもお礼もうしあげます。
〇困った?でも大丈夫(6月7日(水))
昨日のことです。突然、チャイムが鳴らなくなりました。職員でいろいろ手をつくしましたが、どうにもならず。一日チャイムのない学校となりました。区切りのときは放送で知らせましたが、いつもと違う生活に多少のとまどいも。そして、本日、業者の人が来てくれて復活しました。聞きなれたチャイムとともに行動する学校はやっぱり落ち着きます。このまま、チャイムがなおらなかったら・・・ひょとしたらノーチャイムスクールになっていたかも・・・
〇いい顔で(6月5日(月))
6時間目は児童委員会活動です。今日は、卒業アルバム用の写真を撮りました。業者の人に来てもらい、7つの委員会の写真を撮ってもらいました。一生に一冊の卒業アルバム。素敵なものをめざして着々と作業が進んでいます。
〇命を守る(5月31日(水))
今日は、交通事故から命を守る教室がありました。岸和田警察署、市役所、そして地域の交通指導員の人に来校いただき指導してもらいまた。1,2,3年生は主に歩行訓練を。4,5,6年生は主に自転車による訓練です。どちらも大切です。特に、最近は自転車による事故が多発していますので、低学年の訓練の中に自転車の乗り方の説明もしてもらいました。あとは実践あるのみ。自分の命は自分で守ろう。
〇体力は?(5月23日(火))
 今日は、5,6年生のスポーツテストです。体力・運動能力を測る目的で毎年行われています。今年は、府教育庁からの担当者にお越しいただき、子どもたちや我々職員にアドバイスをいただきました。体力低下がうたわれ久しいですが、体力向上は地道な取り組みが必要です。日ごろの遊びや体育学習を通して体力向上に取り組んでいきます。
〇修学旅行(5月18・19日)
6年生が伊勢方面に行ってきました。とても楽しみな行事です。当日までの準備で楽しみ、当日に楽しみ、帰ってきてからまた楽しむ。3回も楽しめる修学旅行。当日は快晴の二日間でお天気も6年生を応援してくれていました。けがも病気もなく無事に終えることができました。
〇学校探検(5月16日(火))
今度は学校内の探検です。2年生が1年生を案内します。特別教室や体育館では、2年生が説明します。校長室にも来てくれました。説明する2年生の堂々とした態度に感心しました。学校はみんなの宝物。愛着をもっていつまでも大切にしてほしいと願います。
〇こんな町なんだ(5月12日(金))
3年生が町探検にでかけました。二日にわけて校区を歩きます。歩いていると知っているところを通ります。また、今まで知らなかった新しい発見もあります。自分たちの町に愛着をもってもらえればと思います。この学習は3年生から始める社会の学習です。
〇命を守る(5月9日(火))
今年最初の避難訓練をしました。新しい教室で学習を始めた新学期。いざというときにはどのルートで避難すればいいのかの確認が大きなねらいです。子どもたちは約束をしっかり守って運動場に避難することができました。
〇お邪魔します(5月1日(月))
家庭訪問期間が始まりました。予定は4日間です。保護者の皆さまにはお仕事等のご都合もおありだとは思いますが、ご予定いただきありがとうございます。短い時間になるかもしれませんが、保護者と学校とのつながりのひとつです。どうぞ、ご理解いただきご協力をお願いします。
〇スタート(4月28日(金))
今日は、今年初めての学習参観。多くの保護者に見守られ一生懸命学習に取り組む子どもたち。いつもと少し違う雰囲気でより力が入る子どもたち。保護者の皆さまにはご多用の中、ご来校いただきありがとうございました。その後行われたPTA総会では、多くのご意見をいただきました。子どもを中心に据え、保護者と学校が手を取り合って進めるPTA活動をあらためて確認しました。
〇今年もやってきました(4月25日(火))
なかよし号です。岸和田市立図書館からやってくる移動図書館です。子どもたちは大喜び。多くの本を見ては、借りたい本を持って係の人のもとへ。読書は心の糧。たくさんの本を出会い、楽しんでほしいと思います。
〇からだチェック(4月21日(金))
春は身体測定やいろいろ健診があります。これは法で定められたもので子どもたちがますます健やかに育つために行うものです。学校からの健診結果をお渡しすることもあります。もし、受診が必要なら早いうちにお願いします。今日は、中学年の視力検査でした。まだまだ続きます。
〇おいしい!(4月18日(火)
今日から1年生の給食が始まりました。準備にどきどき、配膳にどきどき、お味にどきどき・・・でのそのどきどきもあっという間に吹っ飛びました。みんなの顔からは「おいしい」の表情が見てとれました。さあ、またひとつ1年生が学校の仲間としてデビューです。
〇みんなでスタート(4月17日(月))
児童朝会のことです。まず、今年度前期児童会役員の紹介があり、一人ひとり意気込みを語ってくれました。どれもしっかりと考えられた内容でこの学校のリーダーとして素敵な挨拶でした。次に、6年生が校歌を披露してくれました。さすが6年生。歌声にも学校のリーダーとしての意識がありありと感じることができました。そのあと全員で歌った校歌は心のこもったもので感動しました。
〇1週間(4月14日(金)) 
新しい年度、新しい学期が始まって5日が過ぎようとしています。学校には子どもが合います。やっぱり主役は子どもたちです。職員も気持ちを新たに子どもと向き合っています。そして、週に3回、放課後に職員で子どもの情報交換を行っています。今日よりも明日が子どもにとって素敵な日になるようにと思い、この情報交換を行っています。今年度もよろしくお願いします。