つぶやき(1学期)

校長のつぶやき(1学期)

〇おいしい!(4月18日(火)
今日から1年生の給食が始まりました。準備にどきどき、配膳にどきどき、お味にどきどき・・・でのそのどきどきもあっという間に吹っ飛びました。みんなの顔からは「おいしい」の表情が見てとれました。さあ、またひとつ1年生が学校の仲間としてデビューです。
〇みんなでスタート(4月17日(月))
児童朝会のことです。まず、今年度前期児童会役員の紹介があり、一人ひとり意気込みを語ってくれました。どれもしっかりと考えられた内容でこの学校のリーダーとして素敵な挨拶でした。次に、6年生が校歌を披露してくれました。さすが6年生。歌声にも学校のリーダーとしての意識がありありと感じることができました。そのあと全員で歌った校歌は心のこもったもので感動しました。
〇1週間(4月14日(金)) 
新しい年度、新しい学期が始まって5日が過ぎようとしています。学校には子どもが合います。やっぱり主役は子どもたちです。職員も気持ちを新たに子どもと向き合っています。そして、週に3回、放課後に職員で子どもの情報交換を行っています。今日よりも明日が子どもにとって素敵な日になるようにと思い、この情報交換を行っています。今年度もよろしくお願いします。